薬剤師国家試験対策 (生物問題演習)

問題.神経系に関する以下の記述のうち誤っているものを2つ選べ。

 

  1. 脊髄の白質は、縦走する有髄神経線維からなり前索、後索、側索からなる脊髄索をつくる。
  2. 神経系は、末梢神経とこれより発して全身に分布する中枢神経の2系統より構成されている。
  3. 運動性言語中枢が障害を受けると、ヒトの話や文書の理解が困難となる。
  4. 中枢神経系よりも末梢神経系の方が軸索の再生は容易である。
  5. 呼吸調節中枢の興奮により、延髄の呼吸中枢のうち吸息中枢が抑制される。

 

{解答}2.3

  1. × 

神経系は中枢神経とこれより発して全身に分布する末梢神   経の2系統より構成される。

  1. × 

ヒトの話や文書の理解は正常である。運動性言語中枢が障害を受けた場合、自発的に話すことができなくなる。

  1. ○ 

シュワン細胞は末梢神経系に存在する。この細胞は軸索の再生に関わるため、中枢神経系と末梢神経系を比較した際、末梢神経系の方が軸索の再生は容易である。